Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

徳島市民病院でソフロロジー出産した体験談





病院名:徳島市民病院
住所:徳島県徳島市北常三島
電話番号:088-622-5121
サイト:http://www.city.tokushima.tokushima.jp/smph/siminbyoin/index.html

徳島市民病院ソフロロジー出産の費用を教えてください。

45万円

徳島市民病院ソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

私は、ソフロロジーで出産しました。

出産時間は、安産とは言えませんでしたが、今となっては、ソフロロジーで出産したことを良かったと思っています。

ソフロロジーを言う言葉を聞いたのは、出産前に行なわれた母親学級を受講時でした。

出産前は陣痛など、たくさんの不安を抱えています。

講座では、出産の仕組みやソフロロジーについて説明され、またリラックスの方法や呼吸方法を学びました。

受講のときに、赤ちゃんも大変な思いしてママに会いに来てくれるから、ママも赤ちゃんに会いたいことを考えてね。と、助産師から言われたことを鮮明に覚えています。

出産前からソフロロジーで学んだことを活かし、赤ちゃんに話しかけたり、出産を和らぐイメージトレーニングを行っていました。

陣痛が開始された直後から暫くは、陣痛の痛みが壮絶すぎて、ソフロロジーをうまく活用することができませんでした。

分娩までの間、家族と過ごすことが多く、リラックスした環境にいたものの痛みの恐怖が強かったです。

でも、赤ちゃんに会いたいっという気持ちも強く、できる限りリラックスをし呼吸を整える努力もしました。

整えるうちに、自分なりのコツや陣痛が来ていない時の過ごし方に変化が出てきました。

リラックスをし、陣痛が来ていない間は、なるべく身体をほぐすように心がけていました。

私の場合、陣痛が弱くなったため、医師の指示により促進剤を使用することになりましたが、早く会えると思うと痛みがエネルギーに変わってきて、頑張れたように思います。

分娩室に入ってからは、痛いけれど会えることの方が嬉しく、早く会いたい、会いたいと思い頑張りました。

少し時間がかかるかもしれないね。と、医師や助産師に言われましたが、数回いきみ赤ちゃんに会うことができました。その時の嬉しい気持ちは、未だに忘れず鮮明に覚えています。

そして、出産中になるべく身体に負担をかけないようにして来たおかげで、産後は体力の回復も早かったように思います。

後陣痛がありましたがその痛みでさえも、赤ちゃんに会えたから今は痛むと前向きに捉えていました。

また、産後の回復がいいと赤ちゃんとの生活もスムーズにスタートできました。

回復が早かったため、赤ちゃんのお世話にも苦にならず、幸せな気持ちで送れ、愛情をたっぷり注いであげることができたと思います。

また、疲労の回復が早いとホルモンのバランスも偏らずマタニティブルーにはなりませんでした。

出産前との生活とはガラッと変わってしまい、疲労をたまりやすくなっています。

母親学級で知り得た、ソフロロジー出産でしたが、出産中だけではなく、出産前後にも役立つ内容だと思います。

リラックスをすること呼吸を整えることも大切ですが、赤ちゃんに出会い、赤ちゃんを育てていくことを考えてるのが、私の中では強みになったと思います。
出産は大変なことだと思います。

けれど、リラックスをして赤ちゃんを迎え入れる準備をすれば、大変な出産にはならないと思いました。

ソフロロジーで出産できて良かったと思います。





このページの先頭へ