Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

静岡県沼津市の岩端医院でソフロロジー出産した体験談





病院名:岩端医院
住所:静岡県沼津市大手町3丁目2の19
電話番号:0559621368
サイト:http://www.iwahata.jp/

岩端医院のソフロロジー出産の費用を教えてください。

夜中分娩で全部合わせて45万でした。

岩端医院のソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

妊娠前まではラマーズ法しか知らないほど出産方法には無知な私でした。
しかし今回たまたま私が行った産婦人科がソフロロジー式分娩を推奨しているということで、よくわからないけどじゃあそれで。といった具合で私の分娩方法はそれに決定しました。

そして産婦人科の主催している母親学級で、ソフロロジー式分娩とはどんなものかという説明を受けました。
簡単に言うとリラックスした状態で赤ちゃんに会える!と痛みや恐怖より喜びや期待でお産に臨もう!といった分娩だそうです。
CDもでているそうで、それを出産まで何回も聞いてリラックスした状態にしましょうねと助産師さんに言われました。
まあそのCDは有料だったのでケチな私は買いませんでしたが。

他にも呼吸方法などもラマーズ法とは違い、ふうーっとリラックスして呼吸をするようにするなどのお話もありました。

母親学級から何ヶ月か経ち、うっすらそんなことさえ忘れていた時に夜中いきなり破水しました。
病院に連絡するとそのまま入院の支度を持って来てくれと言われたので、動揺する主人を引っ張り病院へ向かうことに。
診察してもらうと破水はしているけれど子宮口は固くまだ生まれる気配はなさそう、とのこと。

そして分娩室の隣の陣痛室?で横になることになりました。ソフロロジーの音楽がかすかに流れています。
このまま朝まで生まれなければ促進剤ですねーなんて話をしていたらだんだん痛みが増してきました。
生理痛のちょっと重いくらいの痛みです。
でもお産の痛みはもっと辛いって言うしなぁ…なんて我慢していたのですが、いい加減辛くなってナースコール。
子宮口は9センチ。全開まで頑張ってと言われ必死でナースの指示に従います。

そうこうしているうちに子宮口は全開。
歩いて分娩台に乗るように指示されましたが痛みはそこまでなくスタスタ歩いて乗れました。
ソフロロジーの呼吸なのか深く吐いてなどの指示も入りましたが、何とかいうことを聞いている状態。
CDの穏やかな音は先生の声かけや自分の呼吸などで全く聞こえません。

ただとっても冷静だったのは確かです。
痛かったですがそこまですごい痛い!死んでしまう!とは思わなかったので。

陣痛から1時間もしないで出産が完了。
我が子を抱いた時の感動というより終わったという達成感の方が強かったです。
そして産後すぐは動けないというので、分娩台で寒いと震えながら少しの時間を過ごし入院部屋へ。
入院中はフットケアに美味しいご飯にいたべりつくせりの毎日でした。

が、出産の時の痛みより何より辛かったのが会陰の痛み。縫ってある傷が少し動く度に激痛。
痛み止めの座薬を使って誤魔化していましたが本当に痛くて辛かったです。

ソフロロジー式しか分娩を体験していませんが、私の場合は痛みも少なくトラブルもなく出産できました。
冷静に判断して出産できたのもソフロロジー式のおかげかな?と思っています。
ただ、産んだ後の痛みはとんでもない痛みだったのでそれはどうにもならないものなのかなと少し残念です。





このページの先頭へ