Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

中村レディースクリニック(鹿児島市)で誘発無痛分娩した体験談





病院名:中村レディースクリニック
住所:〒892-0818 鹿児島市上本町9-14
電話番号:099-222-5510
サイト:http://www.synapse.ne.jp/keima/

中村レディースクリニックの無痛分娩出産の費用を教えてください。

無痛分娩+1週間の入院の結果、退院時に支払ったのは、当時の出産一時金の36万円?でオーバーする事はありませんでした。

中村レディースクリニックの無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

第一子出産時、出産予定日3日前に、誘発分娩で出産することになりました(妊娠高血圧症候群の状態が悪化したため)。

元々私自身、痛みにとても弱いので、時間がかかると言われる第一子の分娩は迷うことなく無痛と決めていて、その為にこの病院で出産すると妊娠判明時から決めていました。

そしてちなみに、私はこの第1子以降、2人の子供を諸事情で普通分娩で出産しています。
第二子は、第一子が入院中だったため、付き添いの都合で同じ病院内の産科で出産しました。そこは、施設はあるものの特別な事情がない人以外は無痛分娩は行わないというスタンスでした。
そして第三子は、家の近くの別の個人病院で出産しました。そこは、無痛分娩は受け付けていますが、平日の日中だけの限定で行われる為、GW中でしかも夜間の出産になってしまったので結局無痛分娩はできませんでした・・・。
この2人を普通分娩で産んでいるからこそ、第一子の時のお産が何と楽だったかというのが改めて実感できます。

入院当日前日にメトロというバルーンを子宮口に入れ、翌朝9時に促進剤の投与を開始。最初の4時間は全く陣痛が起きませんでした。(子宮口2cm)
でもその後すぐに急に激しい痛みが起こり始め、この病院では子宮口が5cm以上にならないと促進剤は投与できない、との事だったので、それまでひたすら痛みに耐えました。
その当時は5cmまでも相当痛すぎる!と半泣きの状態でしたが、普通分娩の時を思い返すと、5cmまでなんて生理痛の延長程度の痛みでしかありません。

促進剤のおかげか、5時間ほどでやっと子宮口5cmに到達。
背中を丸めて硬膜外麻酔の処置を受けました。太い針がブスっと刺される痛みがありますが、はっきり言って陣痛の痛みに比べると全然我慢できる!と当時は感じました。
そして薬を投与され・・・そこからははっきり言って天国です。
子宮の張りを調べる機器では定期的にぎゅぎゅーと数値が上がっているのに、痛みは全く感じず。それまでは数分ごとにくる痛みに身構え、七転八倒し、収まってもその後の余韻に苦しみ・・・の繰り返しだったのが、昼寝をできるほどでした。

第一子というのもあり、私自身がお産が進みにくい体質(3人産んでそう結論づけました!)なのか、促進剤の大量投与と麻酔の追加投与を続け、子宮口が9cmになるのに更に6時間かかりました。といっても、ほぼその間麻酔が効いているのでストレスは余りませんでした。一つだけ苦痛だったのは、高血圧だった事と麻酔をしているということで、その日の朝から絶飲状態で喉がカラカラだったことです。

9cmになると、助産師さんが子宮口をギューギュー手で広げてくれて(麻酔なしでやったら絶叫する痛みですが、麻酔が効いてるので平気)、やっと分娩に入れました。
この病院は陣痛から分娩までずっと同じ部屋で処置が受けれる体制なので、同じ部屋で楽でした。
で、いざいきんで出す、って時も、助産師さんの合図でいきむだけです。痛みがないので。
ちなみに、この病院はエアロビ教室もやってますが、そこで教えてもらったいきみ方が大変役に立ちました。
3回ほどいきんだだけで、あっさり出てきました。
赤ちゃんも元気で、すごくうれしかったです。

鹿児島市で無痛分娩をやっているという病院はいくつかありますが、この病院のように24時間、院長先生によっぽどの都合がない限りはいつでも無痛をしてくれる病院っていうのは少ないのです。
もうないとは思いますが、第四子ができたら絶対にまたこの病院で産みます!





このページの先頭へ