Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

宇佐レディースクリニックで無痛分娩した体験談





病院名:宇佐レディースクリニック
住所:大分県宇佐市大字法鏡寺336-1
電話番号:0987-33-3700
サイト:https://loco.yahoo.co.jp/place/g-5hrToyrFIGo/?prop=search&ei=utf-8&q=%E5%AE%87%E4%BD%90%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF&p=&utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spot_ttl

宇佐レディースクリニックの無痛分娩出産の費用を教えてください。

無痛分娩で44万円でした。

宇佐レディースクリニックの無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

私は35歳の時に初めての妊娠で出産は36歳の高齢出産でした。

全てが初めてで高齢だったのでとにかくいろいろ調べダウン症などの心配などもしてました。

以前テレビで芸能人の方が無痛分娩をしたというのを聞いて、絶対それがいい!と思っていました。

友人も無痛分娩で出産していて「全然痛くなかったよ。かなり楽勝」とまで言っていたので、痛みに自信のなかった私は実家の近くの麻酔科がある産婦人科で出産することに決めました。

里帰りしてその病院に行ってみたら、そんなに新しい病院ではなかったですが先生はとても優しくて「なんか気になることはある?」

とすぐに聞いてくれる方で、心配だった無痛分娩について聞いたら

「うちは8割の人が無痛分娩だから大丈夫たよ。安心して。」と言ってくださりとてもホッとしました。

無痛分娩は陣痛促進剤を打って陣痛を起こしそこからお産という感じになるので「誕生日はいつがいいですか?もうお腹の中は育ってるのでいつでも大丈夫ですよ。
破水しない限り好きな日にしましょう」

と言ってくださり誕生日占いや曜日性格判断など今考えるとそんなことで決めてしまったなぁと思うのですが、親戚みんなで決めました。

無事検診の日も終わりとうとう出産の日になりました。

スルッとはいかないと思ってましたごそれはそれはとても大変でした。

朝一から点滴をして、何の注射だったのか今となっては忘れましたが注射をとにかく沢山打ちました。

そして脊髄の方に麻酔を通すための管を入れる為にまた麻酔の注射、そして自分では見えませんでしたが2本の細い管を背中に通してました。

その背中にチューブを入れるのも激痛でとにかく激痛でした。

背中にチューブが入っているのでまっすぐ寝ると痛かったです。

全然無痛じゃない。。。。
正直私の感想はそんな感じでした。
朝8時半くらいから浣腸などが始まりお産になるときは17時くらいになってました。
そこの病院のやり方は痛みがくると麻酔をする。

というスタイルで麻酔をする前はとにかく激痛が走ります。何度も激痛の繰り返しで友達の言っていた楽勝とは程遠い感じでした。

そして実際最後のいきむ時は麻酔が効いているので「力を入れてー!」と言われても全く力が入っているのかもわからないという状況でした。

最後は吸引をして赤ちゃんを取り出しました。胎盤などいろいろ出すぎたようで貧血になって動けませんでした。

本当に沢山の人が赤ちゃんを産んでるとはいえ、みんなこんなに大変な思いをしているのかと驚きました。

産まれてからもそこの先生はとても気軽に部屋に来て下さり縫った後が痛いとなるとすぐに直してくれたり

本当にそこはとても良かったです。
そして手続きも国から頂ける出産育児一時金と直接やり取りしてくださったので手出しは少しですみました。

そして吸引したので、私の保険もおりプラスで退院することができました。

今はちょうど二人目を授かってます。
そこでまた出産し、アノ激痛を体感するかどうせ痛いなら普通分娩にしようかとものすごく悩んでいます。





このページの先頭へ