無痛分娩の体験談

芦原産婦人科(大阪府枚方市)で無痛分娩した口コミ

更新日:

病院名:芦原産婦人科
住所:大阪府枚方市養父西町15-15
電話番号:072^857-0010
サイトhttp://www.ashihara-sanfujinka.com/

芦原産婦人科で無痛分娩出産の費用を教えてください。

分娩費用+5万円

芦原産婦人科で無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

私が無痛分娩を経験したのは三人目の出産でした。
上二人の出産がとても難産で出産に長い時間と大変な苦痛と疲労を伴った事がトラウマとなり、三人目の出産を一番恐怖に感じていました。
しかし病院側から無痛分娩をすすめられ、あの悶絶の苦しみから解放されたい、恐怖を取り除いた出産を体験したいと思い無痛分娩を決意しました。

無痛分娩は痛みを取り除く麻酔を使用するため事前に入院し準備をします。
背中に麻酔をするのですが、出産の痛みに比べれば麻酔の注射の痛みなど苦ではありません。
そして何より出産に対しての恐怖を感じずリラックスして我が子との対面に向けて心が穏やかでいれました。

そして出産の時。麻酔が効いているとはいえ、全く陣痛を感じないわけではありません。なのでいきむタイミングも自分でつかめました。
普通のお産の場合いきむ時には大変な痛みが伴いますが、無痛分娩の場合お尻がぎゅっと押されるような感覚が沸いてきます。そこでいきむのです。
その際痛みは全くないので私は助産師さんと談笑しながらいきみました!

いきみながら私は、なんて楽なお産なんだ!これまで体験したあの苦痛はなんだったのか!!ととてもとても感動しました。痛みがないおかげで終始冷静でいれたのです。
我が子が出てくる瞬間も、産声をあげた瞬間も無痛分娩のおかげで笑顔で体験する事ができました!
上二人の出産では大変な悶絶をしながら出産をする私を見届けた主人も、あまりに元気に笑顔で出産する私の様子に大変驚いていました。

そして無痛分娩の恩恵は出産後にもありました! 難産だった上二人の産後の私の体の状態はひどいものでした。
まさに疲労困憊、満身創痍。
出産で体は疲れ切り、かといって興奮と辛すぎた出産シーンのフラッシュバックで眠れない日々が続きました。
ただでさえ慣れない赤ちゃんの世話で睡眠不足になるだけにそれはとても辛いものでした。
二人目の出産時では体のダメージが大変ひどく、母の助けがないと子供の世話ができないほどでそれは精神的にもつらいものでした。

しかし無痛分娩で産んだ三人目の産後はまるで違いました!
体が疲れていないのです。出産という大きな仕事を成し遂げましたが苦痛を経験しなかった分、体のダメージも心のダメージもなかったのです。
産後の肥立ちがよかったので上二人の出産の時より2日も早く退院する事も出来ました。

退院後もひどい疲労もなく元気に育児家事をこなすことができました。
心配して手伝いに来てくれた母も無痛分娩ってすごいねとその多岐に渡る良い効果に感心していたほどです。

こうして無痛分娩のおかげで私は三人目にして初めて出産を楽しむ事ができました。
賛否両論がある無痛分娩ですが私は体験して本当に良かったです。

そして痛みを経験してこそ母になるという考えが日本にはまだまだありますが、決してそんな事はありません!
無痛で産んでも我が子への愛情は何も変わりません。
産むスタイルが多様化する中、無痛分娩も前向きな出産方法としてこれからも取り入れられたらいいなと思います。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩の体験談
-, , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.