Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

都南産婦人科(東京都町田市)でソフロロジー出産した体験談





病院名:都南産婦人科
住所:〒194-0021 東京都町田市中町4丁目11−6 
電話番号:042-722-5777
サイト:http://www.tonan-sanfujinka.com/

都南産婦人科のソフロロジー出産の費用を教えてください。

55万円

都南産婦人科のソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

2014年と2017年に出産しました。
いずれも都南産婦人科でソフロロジー式分娩法で産みました。
ソフロロジーと言っても、自然分娩のうちのひとつです。

無痛分娩、和痛分娩のように薬で痛みを取り除くわけではありませんので、陣痛は100パーセント体感することになります。
ただ、その陣痛をどのように受け入れ、乗り越えるか。痛みは何のためにあるのか、いかに楽にやりすごすか、そういった事を事前に勉強したり呼吸法を練習するのです。

私の産んだ産院では、30週ごろまでに講習会に参加するように言われました。

夫の立ち合い出産を希望するカップルは、夫の参加も推奨されていました。
産院で行うのではなく、ホテルのパーティー会場のような場所で行います。
一度目の出産でソフロロジーを経験している経産婦も、参加するよう言われました。

講習会では院長先生(女性です)や助産師さんが、ソフロロジー分娩の素晴らしさ、具体的な呼吸法やお産の進み方などを教えてくださいます。
その場でソフロロジーの音楽を聴いて瞑想のような事をし、呼吸法の練習もみんなでやります。
私が参加したときは、40~50名ほどの妊婦さんがいました。

途中でお茶とケーキの時間もあり、妊婦同士会話も弾み、楽しい時間でした。

ソフロロジー式分娩法では音楽が重要なキーワードです。

ソフロロジーの音楽を聴くと、過去に自分が楽しかったこと、リラックスできたことなどを連想できるよう練習します。
陣痛室と分娩室ではその音楽が流れていますので、痛みの波が来たら音楽を意識し、楽しい、リラックスした記憶を呼び起こします。
また、「いちばん痛いのは私ではなく、産道を通ってくる赤ちゃんだ」と自分に言い聞かせることが重要です。
検診の中でも、たびたび先生に聞かれました。「お産の時にいちばん苦しいのは、だれ?」と。

ソフロロジーのCDは産院からもらえますので、自宅でソフロロジーの練習ができます。

これをやっておかないと、本番の出産でうまくマインドコントロールすることができません。
私は、いつも昼食後に、昼寝をするときの入眠時にソフロロジーのCDを聴いていました。
自分がリラックスしているときや、気持ちの良い時に聞くことが大事です。

一人目の時は産休に入ってから、たっぷり時間があったので、しっかりソフロロジーの練習が出来ましたが、二人目の出産では、妊娠中に上の子のお世話があったのでなかなか練習ができませんでした。

しかし、一人目の時にしっかり練習していたので、ソフロロジーの音楽を聴くとすぐにその時の感覚が蘇ってきました。
一人目のこどもを出産したときの感動がわーっと蘇ってくるので、音楽の力はすごいなぁと思いました。
きっと何十年たっても、この音楽を聴くと二人のこどもの出産を思い出すでしょう。

出産時はやはり痛みは相当に強いですが、気の持ちようでここまで前向きな気持ちで産めるのか、というのが率直な感想です。
陣痛を乗り越えたのは自分だけでなく、赤ちゃんも一緒だったんだと思うことで、産後すぐに、赤ちゃんへたくさんの愛情が注げると思います。





このページの先頭へ