無痛分娩できる病院

愛和病院での無痛分娩の費用は?

更新日:

Unknown-2

愛和病院は埼玉県川越市にある産婦人科医院です。
1973年に開業して以来、多くの出産実績を持つ病院です。

愛和病院では、麻酔科医による無痛分娩が行えます。
分娩の方法、分娩費用、無痛処置に別途必要な費用のことなど
まとめていますので参考にしてください。

愛和病院のサイト

愛和病院の無痛分娩の方法

こちらでは、硬膜外麻酔法による無痛分娩を行います。

具体的には、自然陣痛からではなく、
予約入院をして陣痛を誘発する方法をとっています。

希望者は30週以降の検診の際に相談して予約が可能になります。

愛和病院での分娩に必要な料金

愛和病院の分娩費用は3つプランがあります。

ファーストクラスの分娩費用では普通分娩で約98万円です。
6泊7日の入院期間になるので、出産後の体力の回復も充分望めます。

次のプレミアクラスの分娩費用は普通分娩で約65万円です。
4泊5日の入院期間ですが、プライベート空間も充実しています。

カジュアルプランの分娩費用は普通分娩で約53万円です。
4泊5日の入院期間となります。

愛和病院での無痛分娩の料金

愛和病院は、入院施設もとても充実していますので、
無痛分娩を選ばない方にも人気の高い病院です。

上記の分娩費用は普通分娩の場合ですので、
無痛分娩の場合は別途の費用が必要になります。

愛和病院では、約15万円が無痛分娩の費用となっています。
無痛分娩に別途必要な費用は、それぞれの病院によって違います。

比較的安い病院で5万円程度、平均的に10万円から15万円のようです。

愛和病院で出産を考えられている方は、
無痛分娩の情報についても参考にしてください。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩できる病院
-, ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.