ソフロロジー分娩できる病院

鹿児島県内のソフロロジー出産を行なう病院一覧その1

更新日:

平野エンゼルクリニック

住  所 :鹿児島県鹿児島市上荒田町31-21
電話番号 :099-257-0808
サイトURL :http://www.hirano-angel.com/
診察時間 :8:30〜12:30 (日・祝日除く)
      14:30〜17:30(火・土日・祝日除く) 
      
コメント :自然にあふれたとてもかわいらしい印象のクリニックです。
      バイオリニストで有名な葉加瀬太郎が訪れたこともあります。
      妊娠中のちょっとした相談の場として助産師外来があります。
      母親学級や個別栄養指導もあります。
      里帰り出産も可能です。LDRシステムも実施しています。
      赤ちゃんが誕生したお母様には祝膳を食べてもらっています。

医療法人志康会 前田産婦人科クリニック

住  所 :鹿児島県霧島市国分中央1丁目3-23
電話番号 :0995-46-6800
サイトURL :http://www.kokubu-maeda-sanfujinka.com/
診察時間 :9:00〜12:00 (日・祝日除く)
      15:00〜17:30(木・土日・祝日除く)
      
コメント :予約をすれば母親学級に参加できます。
      分娩後にはささやかなプレゼントも用意しています。
      また、赤ちゃん誕生記念の絵本を病院が作ります。
      分娩後のお母様には。入院中にお祝いランチを食べてもらいます。
      入院する部屋は選ぶことができます。
  

医療法人光智会 産科婦人科のぼり病院

住  所 :鹿児島県鹿児島市荒田1丁目13-13
電話番号 :099-256-1313
サイトURL :http://www.nobori.or.jp/
診察時間 :9:00〜11:30 (日・祝日除く)
      14:30〜17:00(木・土日・祝日除く)

コメント :とてもきれいな病院で、設備も充実しています。
      コンシェルジェがいて気持ち良く対応します。
      便利なインターネットができます。
      各種教室も開催しています。マタニティビクスは無料で受けることができます。

→鹿児島県内のソフロロジー分娩を行なう産婦人科一覧その2はこちら

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-ソフロロジー分娩できる病院
-, ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.