Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

神奈川県牧野クリニックでの無痛分娩の口コミ体験談





無痛分娩をした病院を教えてください。

病院名:牧野クリニック
住所:  神奈川県平塚市八重咲町25-5 
電話番号:0463-21-2364

無痛分娩出産を選ばれた理由は何ですか?

もともとは普通に出産するつもりでした。
このクリニックを選んだ理由は、実家の一番近くにある産婦人科だったからですが、妊娠後期の検診で、私の骨盤の形を指摘され、難産になるかもと言われました。
このクリニックでは麻酔科もあり、転院しなくてもよかったのと、難産は避けたいと思い決めました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

17時間くらいだと思います。

無痛分娩出産の費用を教えてください。

約46万です。

無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

元々、無痛分娩出産というものを知りませんでした。
いざ出産となれば、よほどのことがない限り普通分娩が当たり前だと思っていました。

妊娠後期の検診で、医師に言われたことは、骨盤の形が気になり、赤ちゃんが最後苦しい状態になるかもしれないということです。
私が苦しいのは承知ですが、赤ちゃんが苦しくて、何かあってからでは遅いと思い、実家の母とも相談して無痛分娩を選択しました。
実際、よかったと思います。

母のような年代の方からすると、痛みを伴ってこその出産・・・と、偏見はあるみたいですが、
母はそのようには思わず、健康で生まれてくれれば…の思いがあったようです。
もう少しで赤ちゃんが出てくるというタイミングで、麻酔はきれ、ちゃんと出産の痛みも感じます。

案の定、取り出されてからしばらく産声が出ず、酸素酸素・・・と、医師や助産師たちがバタバタしていましたが、やがて産声は出ました。
無痛分娩の良い点は、出産に対する恐怖や緊張が和らぎ、リラックスした状態で臨めることだと思います。

母体が緊張していると、産道を通る際、赤ちゃんは大変なんですね、出口が狭まるのでしょう。
きっと、無痛分娩を選択していなければ、もっと大変な事態になっていたように私は思います。





このページの先頭へ