無痛分娩の体験談

神奈川県厚木市塩塚産婦人科で無痛分娩・和痛分娩した口コミ

更新日:

無痛分娩をした病院を教えてください。

病院名:塩塚産婦人科
住所:神奈川県厚木市旭町2丁目12-15   
電話番号:046-228-0115
サイト:http://www.shiotsuka.jp/

塩塚産婦人科で無痛分娩出産を選ばれた理由は何ですか?

実家の近くで出産する病院を選んでいるとき、無痛分娩という方法を知りました。
少しでも痛みを減らしたかったのと、立ち会い出産ができること、日にちが決められることなどから、最終的に無痛分娩ができる病院を探しました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

朝9時に病院へ行き、15時くらいに出産

塩塚産婦人科の無痛分娩出産の費用を教えてください。

+3万円

塩塚産婦人科の無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

一人目の出産時に他病院で無痛分娩を行った際、初産だったからまだ大丈夫とずいぶん時間が経って、気付いた時には頭が出てしまっていました。

そこから麻酔をしたので次はちゃんとしたところを選ぼうと思い探しました。
この病院は最初から麻酔の管を硬膜外に挿入し、一定時間が経ったら随時麻酔を追加していきます。

陣痛が来ていても旦那とは普通に会話ができ、産道を通るときのみに少し痛かったですが普通分娩に比べれば痛くないと思います。助産師さんも優しく、色々と話をしていただいたので対応は素晴らしいと思います。

8月が出産予定だったのですが、無痛の場合、日にちが決められるので、その日にちをずらすことによってお盆や休日夜間の追加料金はかかりません。予定日が事前に決定するので、旦那や周りの親達も予定がたてやすくてよかったと思います。

病院によっては、完全無無痛の病院もあるそうですが和痛なので、1時間に一度程度麻酔が切れてきた時位に麻酔を追加していきますので完全に痛みが全くないわけではありません。

しかし、出産だけでなく、妊娠中の健診などの対応も良かったので安心して出産できました。次回出産する際にも、この病院で健診・出産したいと思います。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩の体験談
-, , , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.