Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

無痛分娩にかかる平均的な出産費用はいくら?





images-1

出産費用というのは、病気ではないため健康保険の適応ではないので、出産費用は全て自費です。
出産準備にはその点の知識も必要になります。

自然分娩では平均的に40万円から70万円くらいと幅が広いので、
分娩施設を選ぶ時には、事前にチェックが必要です。

無痛分娩の場合は、自然分娩に上乗せするケースが多いのですが、
その金額にも数万円〜20万円程度とここにも大きな開きがあります。

無痛分娩の平均出産費用は?

大きな差があるため、無痛分娩の平均費用を割り出すのは難しいものです。

基準になるのは自然分娩の金額ですが、
自然分娩の出産費が高いクリニックなどで無痛分娩を行う場合は
上乗せする金額が安いこともあるんです。

自然分娩の費用が40万円程度だとすると、上乗せされる平均的な金額は
5万円〜10万円程度のようです。

無痛分娩の出産費用が安い医療機関を探す方法

日本では無痛分娩を行っている医療機関はまだ少ないので
近い場所で見つけることも簡単ではありません。

全国でも200程度となっています。

少ない選択肢の中から、出産費用の安い医療機関を見つけることは
さらに難しくなると考えますが、選択肢が少ない分絞り込みは簡単です。

平均的には、大学病院の方が上乗せ金額が高くなり、
クリニックは1万円〜5万円程度の上乗せというケースが多いようです。

ただ、産科クリニックにはセレブが利用するような
豪華な付加価値のある施設もあるので、その場合は別ですよ。

医療機関に直接出産費用を問い合わせて確かめてみることもできますね。

現在は、出産一時金制度に参加している医療機関が多くなっているので、
健康保険組合が出産費用を直接支払ってくれることが多いです。

そのため、出産時には現金の準備が必要ないケースもあるんです。

しかし、知識として準備することは大切ですよね。
様々な制度を利用することも可能になりますので、
地方自治体と医療機関の両方へ出産費用の確認をしてみましょう。





このページの先頭へ