妊娠出産コラム

流産を繰り返しても出産はできる!

更新日:

出産を望む女性にとって、流産をする事はとても辛いもの。
一度でも辛い経験なのに、繰り返してしまったら、今後自分は出産できるのかと不安になってしまう人も多いでしょう。

しかし、流産を繰り返したからと言って、出産をあきらめる必要はないのです。

流産の確率ってどのくらい?

実は流産の確率はかなり高く、全妊娠の15%程度と言われています。
つまり妊娠した女性の6〜7人に1人の割合で発生しているのです。

流産の経験は近しい人にしか話さないことが多いため、この確率を聞くと驚く女性が多いのです。
しかし、周囲に聞いてみると意外と経験者が多いことも分かるでしょう。
何の問題もなく出産したと思っていた友人が、実は過去に流産を繰り返していた、なんていうこともあります。

このような確率で発生している事ですから、1人の女性が2回連続で流産してしまうことも少なくありません。
つまり自分が流産を繰り返したからと言って、今後の出産に関して必要以上に悲観的になることはないのです。

3回以上繰り返したら検査しましょう

流産を2回繰り返した場合、何も治療しなくてもそのまま次の妊娠で出産できるケースが多いと言われます。
しかし、もし3回以上繰り返した場合は、念のため検査をしておきましょう。

3回以上流産が続く場合、習慣流産と言い、何らかの原因がある可能性が出てきます。
習慣流産には夫婦の染色体の異常や子宮の異常、免疫機能の異常など様々な原因があります。
検査を受けて原因を特定することができれば、薬物治療や手術を行うことで、出産できる可能性が高くなります。

まとめ

流産を繰り返した人は、なぜ自分ばかりがこんな目にあうのかと、精神的に追い詰められてしまうかもしれません。
しかし、それを乗り越えて出産した人が数多くいることも事実なのです。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-妊娠出産コラム
-, ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.