高齢出産の不安

40歳になるまでに2人目が欲しいけどセックスレス・・

更新日:

高齢出産の心配や不安を教えてください。

20代後半に一人目を出産しましたが、36時間の陣痛に耐えた後に緊急帝王切開だったために、次に妊娠をしても、必ず帝王切開になります。
陣痛ももちろんですが、帝王切開の後陣痛は想像を超えるものだったので、できる限り若くて体力のあるうちに、二人目が欲しいと思っています。

また高齢になればなるほど、ダウン症の子供が生まれる確率が上がるので、できることならば今すぐにでも妊娠したいと思っています。
また、私は初潮が早かったので、閉経も早いと思われます。ですので、遅くとも40歳までには二人目が欲しいです。

旦那も年上なので、若くて元気な精子のほうが妊娠もしやすいと思うので、できるだけ早く妊娠したいですが、セックスレスなので困っています。

高齢出産で安産のために気をつけている(いた)ことを教えてください。

一人目妊娠のときは、つわりがひどく、ほとんど運動をすることができず、体力がかなり落ちていたと思います。
その状態での出産&帝王切開による一ヶ月の後陣痛は相当辛かったので、二人目以降はしっかりと体力をつけて出産に挑みたいです。

また、一人目を妊娠中からずっと、肩こり、腰痛に悩まされているので、二人目を妊娠する前にしっかりと治して、万全の体制で産みたいです。

体力をつけるために、子供をいっしょにベビースイミングに行き始めました。
結構体力を使うので、良い運動になっていると思います。

また、旦那にその気になってもらうために、シェイプアップを試みています。
お風呂上りに簡単なストレッチをするなどして、頑張っています。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-高齢出産の不安
-, , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.