妊娠出産コラム

気をつけて!エルゴ抱っこ紐の偽物が横行中!

更新日:

よく友達やお世話になっている方に「出産祝いは何がいい?」と聞かれることがありますよね。
以前は、使いやすさとデザインでママに人気の抱っこ紐「エルゴ」をリクエストする人も多かったのですが、最近はめっきり少なくなったようです。
その理由は、エルゴの抱っこ紐の偽物がかなり出回っているからです。

いろんなところで出回っているエルゴ抱っこ紐の偽物とは、一体どのようなものなのでしょうか。

エルゴ抱っこ紐偽物の危険性とは

エルゴの偽物の出どころは、ほとんどがネット通販です。
「楽天のサイトだし、写真も本物だから大丈夫だろう」と思ってエルゴを購入しても、箱を開けると偽物だった…ということが多発しています。
偽物は本物に比べて生地が薄かったり、縫製がしっかりしていなかったり、芯が入っていなかったり…。
本物のエルゴの抱っこ紐で使われているバックルは、軍隊でも使われているほど丈夫で外れにくいのですが、偽物はバックルかみ合わせが大変甘く、赤ちゃんの落下事故に繋がる危険性があるのです。

さらに、本物のエルゴは、万が一バックル部分が壊れて外れてしまっても、装着部のゴム製ストッパーで赤ちゃんを守る仕組みになっているの安心。
そんな風に細部までこだわっているので、価格も他の抱っこ紐に比べて高めなのです。

エルゴ抱っこ紐の正規品と偽物の見分け方

明らかにお粗末で、見たり触ったりした瞬間に「偽物!」と気づく場合もあるのですが、中にはなかなかの出来映えのスーパーコピーが届くこともあるようです。

まずは、何といっても保証書!
そして、バックルのロゴ!
2011年以降の正規品にはどちらも必ず付くので、新品なのに保証書&バックルのロゴがないものは偽物と思ったほうが良さそうです。

また、正規品のエルゴ抱っこ紐は装着するパパやママの負担を軽減するために、肩に当たる部分はクッション性が高くなっています。
それに比べて、偽物はペランとしていて質の悪さが際立つようです。

他にも、プリント柄が濃い、バックルがはめにくい、通常なら1万5000円~2万円くらいするのに偽物は半額以下など、様々なケースが報告されています。

お友達が悪気なくネットで注文したエルゴが偽物だった場合、送られた側も素直に「ありがとう」と喜べませんよね。
ですから、「抱っこ紐は絶対にエルゴ」と決めている場合は、日本の正規代理店「ダッドウェイ」をはじめ、「アカチャンホンポ」や「ベビーザらス」などで正規品を買うことをオススメします。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-妊娠出産コラム
-,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.