Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

兵庫県姫路市親愛産婦人科で出産した口コミ





出産した病院を教えてください。

親愛産婦人科
住所:兵庫県姫路市網干区垣内中町260番地   
電話番号:079-271- 6666
サイト:http://www.sinai.gr.jp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

つわりも軽く、臨月まで仕事をしていました
仕事内容も体育指導とハードなモノでしたが、周りの先生と連携しながら仕事させてもらいました。
周りがヒヤヒヤするぐらいだったと今では笑い話です。

とにかく食欲が止まらず、元々細身だった私は体重制限を指導される事はありませんでした。
食べ放題に行きまくって14kgも体重が増えてしまいました。

食生活はあまり気を遣いませんでした。
何もかも順調でしたが痔には悩みました。

10年前くらいからの付き合いの痔が腫れあがり、産むともっと酷くなると聞いていたので軟膏をもらって治療していました。
座る事も困難で元々動きにくい体での生活に痛みもあるのは相当なストレスでした。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

腰陣痛だったんですが気付かず生活した日が1日、そしてその後5分間隔の陣痛を24時間家で耐えました。
そして翌日の朝に破水しその夕方に生まれました。

病院での出産時間は6時間ほどと早かったと言われましたが、家での待機していた時間をいれると3日間です。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

8家で陣痛の苦しみに耐える事2日間。
やっと早朝に破水をし入院をしました。

やっと入院出来た事に安堵し、-その時点でまだまだ子宮口は1cmでした。
体力も既に限界に近かったので陣痛促進剤を投与する事を相談されました。

何でもいいから早く産んでしまいたいとうわ言のように言ってたらしいです。
記憶にありません。

そして直ぐに陣痛が2,3分間隔になり1分間になりました。

その1分間でも寝てた私です

常に腰をさすり続けた主人と母、手を握って応援してくれた父親。
みんなのエールにうまく答えられないまま寝る・痛いの連続でした。

そして助産師さんが走り回ってました。
この日は私のお産が8人目だったそうです。

めったに顔を出してくれない助産師さんが来る度に、やっとだと思っては裏切られました。
こんなに大変だと予想を遥かに超えていた私はもうお腹を切ってと絶叫していたそうです。

そして待ちに待った分娩台に移動です。
もうフラフラで、足を台に上げるのもやっとの体力でした

そしてやっとイキめます。
その間、あと1時間くらいで生まれるから頑張ろうねと言われた瞬間もう死ぬと思いました。

こんな思いをあと1時間もさせられるなんて地獄だぁと投げやりでした。
しかし5回くらいのいきみで会陰切開をされました。

これだけはしたくないと出産前は思ってましたが、そんな事言ってられない現実でした。

そして無事元気な男の子を出産しました。

可愛い赤ちゃんを見てやっと終わったという安心感でいっぱいでした。

赤ちゃんを見ると痛みを忘れるなんて言うけど、私は一生忘れられない長い陣痛との闘いでした。





このページの先頭へ