出産体験談

山口県立総合医療センターで出産した体験談

更新日:

出産した病院を教えてください。

病院名:山口県立総合医療センター
住所: 山口県防府市大字大崎77番地
電話番号:0835-22-4411
サイト:http://www.ymghp.jp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

妊娠中はつわりの時期がとてもひどく、体重が10キロ減りました。けれどつわりがおさまってから食欲が出てきて、病院でも食事制限するように言われるので、とても苦労しました。

少し貧血気味になったので、鉄分を積極的に食事に取り入れました。 
妊娠後期は体がむくんできたので、なるべく体調のいい時は散歩をするように心がけました。
掃除はお風呂掃除、掃除機は体に負担がかかるのでお腹が大きくなったころから、主人にしてもらうようにしました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

陣痛促進剤を打ち、そこから8時間かかりました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

初産だったのですが、予定日の3週間前の出産になりました。陣痛はこなかったのですが、突然自宅で破水して急いで病院に行ったところ、即入院になりました。

陣痛が来るのを待っていたら、ばい菌が入ってしまうということだったので、促進剤を打つことになりました。

促進剤を打ってもなかなか痛みが強くならなかったので、メールをしたりしてリラックスして過ごしていたのですが、促進剤を追加してから徐々に痛みが増してきました。

そこから家族に連絡したのですが、病院に着いた時にはもう私は話すことが出来ないほどの痛みと戦っていました。

主人と母にマッサージをしてもらい、耐えていたのですがやはり助産師さんのマッサージが一番的確で良かったです。

子宮口が開いてきて分娩室に移ってから、赤ちゃんの心拍が少し弱くなってきたと言われ最後は看護師さんが私のお腹に乗って、力いっぱい押し出す感じで赤ちゃんは無事出てきました。

出産前の母親学級などで、出産のイメトレをしていたのですがまさか破水からきて陣痛が来ない事は想像していなかったので、思い通りの出産にはなりませんでしたが、その分とても貴重な出産体験でした。今ではかわいい男の子の育児に追われる毎日です。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-出産体験談
-,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.