和痛分娩とは

和痛分娩とはどんな方法?

更新日:

images-4

和痛分娩とは、無痛分娩と呼ばれる出産方法です。

その名の通り、痛みを和らげる方法です。

最近では、芸能人の小倉優子さんが和痛分娩を選択したことで話題になりました。

和痛分娩とは、無痛分娩とは違うのでしょうか。

和痛分娩とは、どのような方法があるのか

和痛分娩とは、硬膜外麻酔を用いた無痛分娩と比べると
痛みを和らげるのは6割から7割程度になります。

具体的には、局所麻酔や笑気ガスを使用して、
分娩時の苦痛を和らげます。

硬膜外麻酔による無痛分娩のように、
陣痛が始まる段階から痛みを無くす方法ではなく、
出産時の陣痛を感じることができるので、
いきむタイミングがわかりやすいようです。

和痛分娩とは、痛みを無くすわけではない

和痛分娩の中には、呼吸法やハーブ、アロマセラピーなどで
出産時の緊張をほぐして痛みを和らげることも含んでいます。

病院によっては、呼び方も色々なんです。

和痛分娩のことをよく理解しないまま、
痛みのない出産方法と勘違いしないようにしましょう。

痛みが全くないわけじゃなく、
あくまでも苦痛を少し和らげる程度の処置でも
和痛分娩と呼ぶことがあるのです。

和痛分娩を選んだ人の意見

和痛分娩を選んだ人の意見は賛否両論です。
方法によっては、硬膜外麻酔による同様に
追加料金が必要になります。

それでも、あまり痛みを和らげることができず、
痛みに苦しんだ人もいます。

逆に想像以上に痛みが少なくて、
とてもリラックスできて出産を終えられたという人も。

感じ方は人それぞれということでしょう。

和痛分娩とは、明確な方法が定められていないので、
どのような方法を用いるのか、事前に調べるようにしてください。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-和痛分娩とは
-, ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.