無痛分娩の体験談

大阪市天王寺区脇本産婦人科で無痛分娩した体験談

更新日:

無痛分娩またはソフロロジー出産をした病院を教えてください。

病院名:脇本産婦人科
住所:大阪府大阪市天王寺区空堀町1-19   
電話番号:06-6761-5537
サイト:http://www.kcn.ne.jp/~wakimoto/sisetu.htm

無痛分娩出産やソフロロジー出産を選ばれた理由は何ですか?

陣痛に耐えきれず、分娩台で無痛分娩を希望しました。それまではその痛みを共に児を出産しようと思っていたのですが、自分で思っていた以上に痛みに耐えきれず、このままでは無理と思い土壇場で無痛分娩を頼みました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

本当に始めの陣痛からは9時間30分後に出産しました。本格的な陣痛からは4時間です。

無痛分娩またはソフロロジー出産の費用を教えてください。

3万円

無痛分娩またはソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

私が無痛分娩を希望したのはもう分娩台に移動してからでした。それでもDrは直ぐに注射の準備をして処置をして下さいました。しかし、かなり児は下りてきていたので丁度注射の位置と重なりかなり注射がしにくいようでした。麻酔の注射自体は全く痛くないのですが、如何せん背中に注射は初めての事でしたので自然と体がピクついてしまいました。

その度にDrに動かないで!と叱咤されました。頭では分かっているのですが反射の様な作用か勝手に動いてしまいました。

その後薬の効果が出るまで30分待ちました。どれほど楽になるのか楽しみにしていましたが、効果が全く分かりません。時折Nsが来ては痛みはどうか、聞きますが先程の痛みに比べて麻酔後の痛みは8か9位でほぼ変わりませんでした。

薬の量も少しづつ増やして貰いました。しかし、全く痛みが無い状態どころか痛みの程度は変わりません。
酷くはなっていないようでした。その点が効果があるのかとも考えました。

もしかしたら、その痛みがマシになったのも麻酔をしたと言う気になっているからなだけカモしれませんでした。
結局待てども飛躍的な効果が出ず、児は段々下りてきているので出産に移行しました。

出産の最後の方には会陰切開し縫合しましたがその時には全く痛みがありませんでした。
縫合時の糸が皮膚の中を通っていく変な感じだけは分かりました。

痛みがその時にはなかったって事は麻酔は効いていました。無痛分娩は陣痛には効かないのでは、と思います。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩の体験談
-, , , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.