無痛分娩の体験談

沖縄県那覇市の新田クリニックで無痛分娩をした口コミ体験談

更新日:

無痛分娩またはソフロロジー出産をした病院を教えてください。

病院名:新田クリニック
住所:沖縄県那覇市前島1-14-3  
電話番号:098-863-0073
サイト:http://nitta-clinic.jp/

無痛分娩出産やソフロロジー出産を選ばれた理由は何ですか?

ソフロロジーは特に選んだわけではないのですが、病院の方針だったのでやった、という感じです。
無痛分娩は、会陰切開や陣痛に耐えられる自信がなかったので最初からお願いしました。

先生は「まずは麻酔なしでやってみて、どうしても耐えられなかったら麻酔(無痛分娩)にしよう。」という方針でした。
でも、陣痛の最初の方で痛そうにしていたらすぐに「麻酔する?」と言って下さいました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

7時間です。

1時間くらいで頭が見えたので、「もうすぐもうすぐ」と言われましたが、結局それから6時間かかりました(笑)

無痛分娩またはソフロロジー出産の費用を教えてください。

43万円(うち、無痛分娩は5万円)

無痛分娩またはソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

ソフロロジーは4ヵ月くらいから始めました。
CDを購入し、それを聞きながら呼吸法や分娩時の気持ちの準備をする…といった感じです。
精神論に近く、効果がある人とない人が分かれると思います。

いい意味で暗示にかかりやすいタイプの人は、楽になるかもしれません。

無痛分娩は背中から麻酔のチューブを入れ、陣痛を少なくする、というものです。
あくまで陣痛を”我慢できるレベルにする”もので、まったくの無痛ではありません。

というのも、陣痛はまったくなくなってしまうといきむタイミングがわからず出産できないので、ある程度残しておかないといけないそうです。

現に私は痛いのが怖くて麻酔を多めに入れてもらったところ、陣痛がなくなっていきめませんでした。
また、陣痛が弱くなるだけなので、私は分娩台に長くいることによる腰の痛みの方が深刻でした。

麻酔は2~3時間で切れるので、それ以上長引くようならまた足してもらわないといけないです。
急に切れるのではなくだんだん効き目が薄くなってくるので、陣痛が痛くて耐えられない、と思ったら「麻酔お願いします。」と言って足してもらいました。

麻酔のチューブを背中に刺すのが痛そうなイメージがありましたが、実際に刺すときは陣痛が痛くてそれどころじゃありませんでした。
先生の腕がいいのかもしれませんが、チューブを刺す痛みは感じませんでした。

無痛分娩はちょっとお値段は高くなりますが、やってよかったです。
ソフロロジーは正直どっちでもいいかなって感じです。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩の体験談
-, , , , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.