無痛分娩の体験談

埼玉県上尾市ナラヤマレディースクリニックの無痛分娩体験談

更新日:

無痛分娩またはソフロロジー出産をした病院を教えてください。

病院名:ナラヤマレディースクリニック
住所:埼玉県上尾市本町1-1-7上尾市役所前(上尾駅東口より徒歩8分)   
電話番号:048-771-0002
サイト:http://www.narayamaclinic.com/access/

ナラヤマレディースクリニックの無痛分娩の費用を教えてください。

45万ぐらいでした。(その後健康保険から30万の分娩費がでました。)

ナラヤマレディースクリニックでの無痛分娩体験談をお聞かせ下さい。

私が自然分娩ではなく、無痛分娩を選んだ理由は単純に痛みの恐怖に勝てなかったからです。

友人たちの中で最後に結婚し、妊娠出産も一番最後でした。一足先に出産を経験し、ママになった友人から出産話を何度も聞かされました。生理痛の10倍以上痛い、丸2日苦しんだ等、その恐ろしさに本当に怖くなってしまいました。

そんな時テレビでアメリカで無痛分娩で出産した日本人女性のVTRを見ました。
VTRの中で「あっけなく産まれました」と言ったのを聞いて、私も産む時は絶対に無痛分娩で産むとその時に決意しました。

それから数年して妊娠し、病院探しをスタートしました。実際に見学に行って麻酔の方法、緊急時の対応、入院時の食事内容、母乳指導の有無など、確認してから決めました。

出産までに4回、母親学級を病院で開いてくれるので、その時にもしっかり説明してくれるので、安心できます。

そしていざ出産です。通常は予定日の近くで出産する日をあらかじめ決めるのですが、私の場合、予定日より2週間も早く陣痛がきてしまい、そのまま入院、出産となりました。病院に着くまでの約30分間だけですが、ホントに陣痛は痛かったです。

まだまだ楽な時だよと先生に言われましたが、これ以上は無理と思いながら必死に耐えました。そして先生がまず麻酔を打つための麻酔を打ちます。硬膜外麻酔という下半身の痛みをとる麻酔を背中に打つのですが、針が太くかなり痛いので、その注射の痛みを感じないようにまず局所麻酔を打ちました。

そのあと硬膜外麻酔を打ち、チューブで麻酔を流しながら分娩します。硬膜外麻酔注射の痛みは全く感じませんでした。
この注射がかなり痛かったという人も中にはいるそうです。そして数分で陣痛の痛みはキレイに消え去りました。

そのまま痛みを感じることなく、助産師さんにお腹を押され、これを跳ね返すようにお腹に力を入れてと言われ、言われるままにふんっといきむとスポッと生まれました。

病院についてから2時間かからずに生まれました。先生から超安産だったねと言われ、なぜかうれしかったです。
無痛分娩に批判的な見方もありますが、私は無痛分娩でよかったと思っています。

妊娠中の流産・障害リスクを下げるには?

流産・障害のリスクを下げるには、下記の栄養素が必須です。

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEはトコフェロールとよばれ、トコとは「妊娠、出産」を、フェロとは「力を与える」という意味です。

ビタミンEは習慣性流産、発達障害、妊娠中毒症の予防、性ホルモン正常化します。

これらの栄養素を食事で所要量摂取するのは難しいため、妊娠中の葉酸サプリの摂取が推奨されています。 *ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

ベルタ葉酸サプリ

鉄臭くなく、吸収率の高い酵母葉酸を使用し、リーズナブルな国産サプリです。

錠剤が小さいのでつわり時も飲みやすいのが特徴。

高品質でかつリーズナブルな葉酸サプリが欲しい方に口コミNo.1のサプリです。

-無痛分娩の体験談
-, , , ,

Copyright© 無痛分娩まるわかりブログ , 2020 All Rights Reserved.