Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

愛育病院で無痛分娩した際の痛み出産体験談





無痛分娩またはソフロロジー出産をした病院を教えてください。

病院名:愛育病院
住所: 神奈川県大和市南林間2-14-13
電話番号:046-274-0077
サイト:aiiku-hos.or.jp

愛育病院で無痛分娩出産の費用を教えてください。

無痛分娩費用:約55万円

愛育病院の無痛分娩出産の体験談をお聞かせ下さい。

初めての子供を無痛分娩対応の愛育病院で出産しました。初診でかかった病院は近所の個人病院で、当初無痛分娩をしたいとは全く考えていませんでした。ところが、最初の病院の対応が悪く、「あなたの体型は難産だから、覚悟しておくように」と脅されたので、ネットで調べて評判の良かった愛育病院に転院したのです。

その愛育病院がたまたま無痛分娩を積極的に行っている病院だったため、難産体型であれば無痛分娩にしてみようと気持ちが変わり、無痛分娩で出産することにしたのです。

愛育病院での無痛分娩は、平日月曜から金曜の日中に限り対応していると説明を受けました。そこで主治医と話し合い、出産日を平日に予約して無痛分娩の準備をしてきました。

ところが妊娠38週の検診時に、「お腹の赤ちゃんの動きが鈍くなっているので、このまま入院して明日出産しましょう」と診断され、急きょ予約日よりも早く出産することになりました。幸い入院日が木曜日で、翌日が金曜日の平日でしたので、無痛分娩で出産することができました。

通常愛育病院では、無痛分娩による出産は朝9時に陣痛促進剤を打ってスタートすることになっていましたが、私の場合、自然に陣痛が始まっていたので、促進剤を打たずに無痛の麻酔を打って控室のベッドに待機して出産が始まりました。

その際、麻酔で完全に無痛にしてしまうと出産時に力むことができなくなるので、ある程度痛みは残ると説明を受けました。最初の2時間は全く痛みもなく、ベッドでのんびりテレビを見て過ごしました。

ところが子宮口が8センチ開いた頃、これまでの人生では経験のなかった痛みに襲われ、かなり苦しい思いをしました。その後子宮口が完全に開いてから分娩室に移り、13時半に無事出産をすることができました。

私にとっては無痛分娩とはいえ、かなりの激痛を伴っての出産となりましたが、後から振り振り返ると痛みに襲われた時間は1時間半位でしたし、痛みで叫ぶ場面もなく、黙々と耐えることができたので、自然分娩と比べるとかなり楽に出産できたのではないかと感謝しています。





このページの先頭へ