Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

ディアナチュラ葉酸サプリは妊婦に最適?口コミ





口に入るサプリメントの安全性は、誰しも気になることでしょう。
「妊婦に葉酸が良い」とよく耳にするけれど、インターネット上の情報や口コミが多くて、実際にどの葉酸サプリを選べばよいか、迷う妊婦さんも多いはず。

特に、妊活に始まり、妊娠中、授乳中にも欠かせない葉酸サプリであれば、その安全性はママだけでなく、お腹の赤ちゃんにまで影響が及びます。

ここでは、葉酸サプリの中でも有名な「ディアナチュラ葉酸サプリメント」を取り上げ、安全性について深く掘り下げていきます。
実際に利用された方の口コミも含めて、妊婦さんに最適かどうかを調べました。

葉酸は、どうして妊婦に必要なの?

「血液を作るためのビタミン」とも呼ばれている葉酸は、赤ちゃんの成長に欠かすことのできないものです。
加えて、神経管閉鎖障害という、赤ちゃんの脳や脊髄に起こりやすい先天性異常を予防する効果もあります。
ですので、厚生労働省も、妊娠前から葉酸の摂取を薦めており、1日400μgの摂取を推奨しています。

しかし、葉酸をたくさん含むほうれん草ですら、400μgを摂るには、約7把を食べなければなりません。
それはなかなか困難なため、厚生労働省は、食事以外にサプリメント等の栄養補助食品から葉酸を摂るようおすすめしています。

サプリメントの小さな形状であれば、飲みやすい、かつ食べ物よりも体内吸収率が高いので、効率よく摂取することができます。

商品によっては、葉酸以外に鉄分やビタミン、ミネラル等を配合したものもあり、手軽に栄養分を補えます。

ディアナチュラとは?

ディアナチュラ葉酸サプリメントは、主に医薬品や健康食品を製造する、アサヒフードアンドヘルスケア株式会社の製品です。

お菓子や栄養食品メーカーとして有名なアサヒフードアンドヘルスケアが、独自に研究開発したサプリメントブランドが「ディアナチュラ」です。
女性だけでなく、働き盛りの中高年やスポーツ愛好者向けのサプリメントを約50種類取り揃えています。

ディアナチュラに使用する原料は、産地にとどまらず、製造工程においても安全性をチェックし、無香料、無着色、保存料無添加にこだわったサプリメントです。
また、原材料の調達から製造、出荷まで、すべて国内で行われています。

サプリメント自体も続けやすいように、飲みやすさと1回分の粒数を減らすことにこだわっています。

そのため、機器を使った品質検査だけでなく、人間の目による目視検品も実施し、1粒1粒厳しいチェックが行われているのです。
さらに、医薬品との飲み合わせを確認できるよう、相談ダイヤルも設けられています。

ディアナチュラ葉酸サプリについて

ディアナチュラの葉酸サプリは、ボトルタイプとパウチタイプの2種類あり、その内容成分も異なります。
まず、ボトルタイプの葉酸サプリは、葉酸に加えて、ビタミンB6とB12を配合。
1日1粒の摂取目安で、1粒あたりの葉酸含有量は、400μgです。

対して、パウチタイプの葉酸サプリは、葉酸とビタミンB12、ビタミンC、鉄分が配合されています。
1粒あたりの葉酸含有量は、480μgです。

ディアナチュラ葉酸サプリメントの内容成分をチェック!

安全性をチェックしたいなら、まずは内容成分に注目しましょう。
ディアナチュラ葉酸サプリメントには、以下の成分が配合されています。

1)葉酸

妊娠を計画している女性なら、1日あたり400μgの葉酸が必要です。
妊娠中であれば、妊娠初期は1日440μg、妊娠中期以降は1日400μgの葉酸摂取を推奨されています。

もし葉酸不足になると、赤ちゃんが「神経管閉鎖障害」にかかるリスクが高まります。

神経管閉鎖障害は、別名「神経管欠損症」とも言われ、赤ちゃんの脊椎に関与する細胞の分裂が正しく行われなかった場合、障害が残るものです。

神経管閉鎖障害は、妊娠前から意識して葉酸を摂ることが最大の予防方法です。
そのため、葉酸は、赤ちゃんにとって欠かせない栄養素なのです。

2)ビタミンB6

葉酸は、単体で摂るよりも、他の栄養素と合わせて摂取することで、効果を発揮します。
ビタミンB6と葉酸を一緒に摂ると、動脈硬化の予防につながります。
加えて、ビタミンB6には、皮膚や粘液を健康的に保つ作用があり、つわりを和らげる働きも持っています。

3)ビタミンB12

ビタミンB12は、ヘモグロビンの合成を促すため、造血作用があります。
その結果、悪性貧血の予防にもなり、貧血になりやすい妊娠中は、ビタミンB12が不可欠です。

4)マルチトール

ディアナチュラ葉酸サプリメントの定められた大きさや形状に整える目的で使用されるのが、マルチトールです。
マルチトールの原料である麦芽糖は、遺伝子組み換え品が多いため、安全性には不安が残ります。

そして、マルチトールは、体内で吸収されにくい性質を持ちますが、腹痛や下痢といった副作用が起こる人もいます。
妊娠中の腹痛や下痢は、流産や早産を招く恐れがあるため、要注意です。

5)セルロース

増粘剤であるセルロースを加えると、粘り気が生まれ、ディアナチュラ葉酸サプリメントに含まれるさまざまな成分を固めるのに最適です。
セルロースの原料は、海藻などの食品であり、安全性は高いと言えます。

6)デンプングリコール酸Na

デンプングリコール酸Naは、増粘安定剤で、指定添加物という位置づけです。
これを用いることで、粘り気を与えて、材料の分離を防ぎます。

7)ステアリン酸Ca

油と水に代表される、混ざりにくい物質同士を混ぜ合わせる、乳化剤の目的で利用されるのが、ステアリン酸Caです。
名称に「Ca」とついているので、栄養素のカルシウムが含まれているように見えますが、実際は含まれていません。

ステアリン酸Caは、医薬品の添加物として、長らく日本で用いられてきました。
そのため、安全性は比較的高いとされていますが、実際にデータとして報告されている例は少なく、その安全性や危険性の確認は不十分です。

ボトルとパウチタイプ、どちらがおすすめ?

ディアナチュラの葉酸サプリメントは、ボトルとパウチタイプ共に、1日400μg以上の葉酸を摂取できるので、厚生労働省の推奨量を満たしています。
しかしながら、葉酸そのものよりも、他の栄養成分と一緒に摂ることで、葉酸の効果が発揮されます。

ボトルタイプに含まれるビタミンB6は、皮膚や粘液を丈夫にし、つわりを和らげる作用があります。

また、ビタミンB12は、悪性貧血の予防だけでなく、DNAを作る上でも大切な栄養素です。
パウチタイプに含まれるビタミンCは、皮膚や血管、骨を丈夫にし、免疫力アップや貧血対策に欠かせない、鉄分の吸収を助ける働きを持っています。

このことから、つわりやDNA作成に関わる妊娠初期は、ボトルタイプがおすすめです。
そして、貧血になりやすい妊娠中期以降は、鉄分の入ったパウチタイプを選ぶと良いでしょう。

ディアナチュラ葉酸サプリ利用者の口コミ

口コミその1(28歳、女性、妊娠3ヶ月)

お手頃な価格だし、ほとんどのドラッグストアで手に入るので、とっても便利です。
産婦人科の先生にも、葉酸を摂るよう言われているので、毎日飲んでいます。
今はつわりの真っ最中ですが、1日1粒で良いし、小粒なので、食事を受け付けない時でも摂りやすいです。

口コミその2(32歳、女性、妊活中)

妊活サイトの口コミで、妊娠する前から葉酸は摂ったほうが良いことを知って、購入しました。
持病があって、薬を飲んでいるので、相談ダイヤルで飲み合わせを確認できる点も、ディアナチュラを続けている理由の1つです。

口コミその3(27歳、女性、妊娠4ヶ月)

妊娠初期で体調が不安定なせいか、ディアナチュラのサプリを摂ると、お腹を下すことが多いように感じます。
他のサプリも試しているところなので、一概には言えませんが、もう少し様子を見て、続けるかどうか判断したいです。

口コミその4(25歳、女性、妊娠7ヶ月)

妊娠前からディアナチュラ一筋です。
アサヒというネームバリューがあったし、おかげさまで妊娠できたので、愛用しています。
もともとボトル入りを飲んでいましたが、最近貧血気味なので、鉄分の入ったパウチタイプに切り換えました。

口コミその5(35歳、女性、産後2ヶ月)

先輩ママの口コミから、ディアナチュラのサプリを知りました。
不妊治療をしていたので、経済的に少し大変な時期もあり、値段が安くて、1日1粒という手軽なこのサプリは、自分にぴったりでした。
授乳中にも葉酸を摂ったほうが良いと、助産師さんに教えてもらったので、産後もこのサプリを続けています。

口コミその6(23歳、女性、妊娠6ヶ月)

一時期、ボトルタイプを利用していましたが、今は別の葉酸サプリを飲んでいます。
粒が小さくて飲みやすかったけど、欲を言えば、カルシウムも入っていてほしかったです。

口コミその7(30歳、女性、妊活中)

最初は、井川遥さんのTVCMに惹かれて購入。
妊活を進めていく中で、日に日に健康管理や葉酸の大切さを感じるようになりました。
ディアナチュラは、癖のない味なので続けやすくて、いつか赤ちゃんを授かる日を心待ちにしています。

ディナチュラを飲んで「よくなかったという口コミ」と、「飲んでよかった」という口コミが半々のようですね。

ディアナチュラ葉酸サプリメントの安全性は?

ディアナチュラ葉酸サプリメントに含まれる栄養素は、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12のわずか3つのみ。
妊活中や妊娠期間に摂るサプリメントなら、できれば貧血の予防に効果的な「鉄分」や葉酸や鉄分の働きをサポートする「ビタミンC」、赤ちゃんの骨や歯を作る「カルシウム」を含んでいるものが理想的です。

ディアナチュラ葉酸サプリメントは、香料・着色料・保存料無添加を謳っています。
しかし、マルチトールやセルロース、デンプングリコール酸Na、ステアリン酸Caといった添加物が含まれているのも事実です。
さらに、放射能チェックが行われていないため、より安全性を求めるなら、放射能検査をしているサプリメントを選ぶ方が賢明です。





このページの先頭へ