Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/000418700d/www.mutubunben.com/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

直原ウィメンズクリニック(豊中市)でソフロロジー出産した体験談





ソフロロジー出産をした病院を教えてください。

病院名:直原ウィメンズクリニック
住所:大阪府豊中市新千里南町2丁目11-1   
電話番号:06-6871-0314
サイト:http://www.jikihara.net/index.html

ソフロロジー出産の費用を教えてください。

11年前と7年前で、通常分娩、及び平日の診療時間内の出産で45万円~48万円でした。

ソフロロジー出産の体験談をお聞かせ下さい。

2年ほど別の医院で不妊治療をしていましたが、その医院での治療はとても辛く、1回目の妊娠は残念ながら流産してしまいました。
流産を乗り越えるために、病院を変えることにし、当クリニックを知人から紹介してもらい、
不妊治療も出産もできるこのクリニックに通い始め、そこでたまたまソフロロジー出産というものを知りました。

多様な出産方法があるなかで、どれも結局、痛くて、時間がかかるのが出産でしょと思っていた私は、あまり○○出産というものを信用していませんでした。

当クリニックでは院内でソフロロジー出産についての妊婦教室があり、できるだけ夫の参加も勧められていました。
なので妊娠5か月ぐらいの安定期に入ったころ、この教室を夫婦そろって受講してみました。

この時、妊娠をして10か月もの間、お腹で育て、出産をするということがどんなに大変で、そしてどんなに素晴らしいことなのかを思い知らされました。

子供がほしいと願って不妊治療をしていたのに、長年治療を続けているうちに妊娠することが目的のようになり、産むということを真剣に考えていなかったのです。
流産を経験したことで、またダメかもしれないと思う気持ちや不妊治療によって主人との気持ちのズレなどもあり、不安で何事にもイラついていた自分に気づいたのは、この教室のおかげです。

ソフロロジー出産教室ではお腹の中にいる10か月の間の赤ちゃんの様子、母親の体の変化、分娩での呼吸法、分娩の進み方についてを学びます。
そして、ソフロロジー音楽を聴きながら、ゆったりとリラックスし、、赤ちゃんがどのように動き、出てこようとしているのかを想像しながらイメージトレーニングをします。

かつて保健体育で習った知識は単なる知識に過ぎず、今、自分の体が抱えている状況が本当によくわかりました。
主人は横でお腹が大きくなっている妻を見て、私以上に単なる知識と、生々しい現実との違いを知ったと思います。

出産予定日の2週間前の早朝5時くらいに、いよいよ陣痛が始まったときは、落ち着いて行動するようにしました。
分娩室に入ると聞きなれたソフロロジー音楽が流れており、陣痛が来ていないときはゆったりとした気持ちで主人と話すなどし、そして痛みが来た時には、できる限り力を入れず、息を吐いて、赤ちゃんが下りてくる感じをイメージするようにしました。

そして子宮口が全開になったとき、もちろん痛みは最高潮です。
しかし、今までに自分がイメージしてきた痛みや感覚とリンクする瞬間でもあり、何故か落ち着いている自分もいたように思います。

無事に出産でき、初産ではとても優秀と言われるほどの安産で、分娩時間は4時間でした。

4年後、二人目も同クリニックで出産しました。
分娩のイメージは1回目の出産でわかっていたので、ソフロロジー出産に大事なイメージトレーニングはせず、上の子と一緒にソフロロジー音楽を聴きながら、ゆったり過ごす時間を作るようにしていました。
上の子の育児で普通の状態でもストレスが溜まる中、とにかく、ストレスを溜めない、ゆったりとを心がけていました。

一人目の時で予定日より2週間早い出産であったため、二人目はかなり早まる可能性があると聞かされていた中、予定日の3週間前に主人の転勤が決まり、想像していた産後の生活がすべて崩れ、色々な不安と落ち着かない状況に陥ってしまいました。

出産、入院中の上の子の世話や、産後の負担を考えるだけでも不安になるのに、主人は産後すぐ、遠方へ引っ越すことを考えるととてつもない、不安とストレス状態になりました。
しかし、2週間が過ぎ、主人と夜な夜な話し合い、決めるべきことを決めた翌日、陣痛が始まりました。

クリニックにつくと、すでに子宮口は全開で、「よく歩けたね」と言われる状態だったようです。
陣痛と出産の痛みはもちろん感じましたが、ソフロロジーのおかげで気持ちを落ち着かせ、先生や助産師さん、家族、そして何よりも生まれてきてくれた赤ちゃんに感謝感謝の出産でした。
私が落ち着き、腹を決めるのを待っていてくれてありがとう。

分娩時間は20分と超高速出産でした。
同日、クリニックでは私以外に二人が出産したそうですが、お二人とも15分、20分の分娩時間だったそうです。

このお二人も二人目出産でしたが、これだけ早く、また落ち着いた出産になったのはソフロロジーが影響しているのではと思います。

ソフロロジー出産とは出産のときに何か特別なことをするというよりも、10か月の間にお腹の中の赤ちゃんを想像し、共に、自分の体の変化をゆっくり受け入れて、辛かったり、痛かったり、眠れなかったり、イライラしたりする気持ちをソフロロジー音楽を聴きながら、落ち着かせ、ゆったりリラックスする時間を作ること。
そして、分娩のイメージトレーニングを何度も行い、出産当日、リラックスした気持ちで、分娩に臨むことだと私は思っています。





このページの先頭へ